バルトレックスを最安値で買いたい

バルトレックス1000mgが最安値で買えるのはオオサカ堂という通販サイトです。

値段は
1箱(21錠) 3,722円
2箱(42錠) 5,954円
4箱(84錠) 10,171円(1錠あたり121円←最安値
※価格は為替で変動するので、実際の最新価格は販売サイトで確認してください。
送料無料
支払方法:クレジットカード、銀行振込

>>バルトレックス1000mgはこちら

自己紹介

はじめまして、東京都蒲田在住のカオリンと言います。

ただいま、二児のママとして子育て奮闘中!
子供中心の生活なので、友達とゆっくりカフェに行ったり、映画をみたりという自分の時間はほぼゼロ( ̄▽ ̄;)

週末は動物園か公園。無料の大きな公園を探して遊びに行くのが定番です!
2歳と1歳なのでまだ抱っこ抱っこで肩こりもすごし、公園で追いかけないといけないので、体力がかなり必要です。

こんな感じで、毎日クタクタですがパワフル母ちゃん頑張っています♪

口唇ヘルペスになってしまい、、、、

さて、最近のわたしというと、口唇ヘルペスにかかってしまいました。

原因には心当たりがないのですが、突然、唇がピリピリ。思うと、家事や子育てで疲れている時に発症します。

発症すると、子供を実家にあずけて、病院に行って薬を出してもらっています。

バルトレックスと言います。保健が効くのですが、高いですよね。

ヘルペスの症状が出てから飲むと、なかなか治るのに時間がかかります。

それに、口の横に大きなあざができるので、目立ってはずかしいですよね。ヘルペスができたら、夏でもマスクです。子供に移さないように心配でももあります。

そんな話をしていたら、ママ友の一人に『バルトレックスを個人輸入でかっておいたらいいよ!』とのこと。

病院だと、症状がでないと薬を出してもらえませんが、個人輸入だといつでも買えます。

そして、ピリピリ違和感を感じた時にすぐにバルトレックスを飲むと、水ぶくれやあざが出ないで、治ることもあるそうです。

でも、わたしは英語は苦手だし、輸入って大丈夫???と思ったら。

ネットで簡単に買えるそうです。サイトは日本語。住所と名前を入力して、クレジットカードで支払いをするだけ。病院に行くと、何時間もまたされますが、ネットだと3分もかかりません。

また、24時間いつでも買えるので、子供が寝てからでも買うことができます。

海外の個人輸入って大丈夫?ちゃんと届くの、偽物が届いたら、クレジットカードを悪用されたら、、、と心配したら、

ママ友にわたしも使っているから大丈夫と言われました。

ということで、試しに1箱買ってみましたよ(^_-)-☆

バルトレックス

買ったのはオオサカ堂というサイト。最安値でした。少しでも安いところから買いたいですよね。旦那の給料も少ないし(;´・ω・)

安いと言っても1箱(21錠)で4000円弱します。もう少し安くなればいいのですが、、、

でも、本当に良く効きます。ピリピリを感じたら、カッターでカットしてすぐに飲みます。そして、朝晩、2、3日服用すると、悪化する前に治ります(^O^)/

欠点は注文から到着までに時間がかかることです。一週間から10日はかかります。無くなりそうになったら、早めに注文しないといけないです。

>>バルトレックス1000mgをここから買っています。

あと、言うのを忘れましたが、薬を海外から購入するは自己責任です。万が一、薬の飲み方の指導もないし、万が一副作用があっても、誰も責任を取ってもらえません。

だから、バルトレックスの服用方法が分からない方はバルトレックスの個人輸入はやめておいたらいいと思います。

でも、薬の服用方法はこちらの添付文書を読めば書いてあります。

また、副作用を少ない薬なので、そんなに心配することもないかも、、、

オオサカ堂以外の通販サイトはいくら

他の通販サイトの値段は

オオサカ堂以外のサイトのバルトレックス1000mgの値段を調べてみました。

アイドラッグストア


1箱(21錠) 3,780円 1錠あたり180円
2箱(42錠) 5,980円 1錠あたり142円
4箱(84錠) 10,280円 1錠あたり122円
送料:(1,200円以上送料無料)
支払方法:クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、代引き、

ベストケンコー


1箱(21錠) 6,380円 1錠あたり303円
2箱(42錠) 10,480円 1錠あたり249円
3箱(63錠) 14,580円 1錠あたり231円
送料:無料
支払方法:クレジットカード、銀行振込

くすりエクスプレス


1箱(21錠) 6,380円 1錠あたり303円
2箱(42錠) 10,480円 1錠あたり249円
3箱(63錠) 14,580円 1錠あたり231円
送料:無料
支払方法:クレジットカード、銀行振込

薬のネット通販ネット総合病院


1箱(21錠) 10,980円 1錠あたり522円
2箱(42錠) 16,470円 1錠あたり392円
3箱(63錠) 21,411円 1錠あたり340円
送料:700円(7,000円以上送料無料)
支払方法:クレジットカード、銀行振込

@通販(アット通販)


1箱(21錠) ¥9,580 1錠あたり¥456
2箱(42錠) ¥19,160 1錠あたり¥412
3箱(64錠) ¥28,740 1錠あたり¥394
送料:700円(7,000円以上送料無料)
支払方法:銀行振込、クレジットカード

あんしん通販薬局


1箱(21錠) 10,980円 1錠あたり522円
2箱(42錠) 18,117円 1錠あたり431円
3箱(63錠) 24,879円 1錠あたり394円
送料:700円(7,000円以上送料無料)
支払方法:クレジットカード、銀行振込、ビットキャッシュ

※以上にようにバルトレックス1000mgは通販サイトごとに値段が違います。
 安く買いたい方は注意して買ったらいいと思います。
 検索の上位にあるサイトが安いとは限りません。

オオサカ堂とは

オオサカ堂は運用実績21年の老舗の個人輸入代行サイトです。
多くの商品が業界最安値です。(最安値でないものもあります)
取り扱い商品の数が多いのも特徴です。
サイト内にユーザーの口コミがあり、参考になります。

欠点はクレジットカードがJCB、アメリカンエクスプレスしか使えないことです。
(VISAとマスターカードが使えません)
価格がドル表示なので為替の影響で毎日円での価格が変動します。(銀行などの支払は円支払です)

通販で購入することのメリットデメリット

メリット

1、症状が出る前に入手することができる
2、難聴、メニエール病の治療などにバルトレックスを処方してもらう場合、保健が効かないので価格が高いが、通販なら安く買える。
3、病院だと処方してもらえる量が限られている
4、病院だとヘルペスに必ずバルトレックスを処方してもらえるか分からない (医師による、塗り薬の時もある)
5、めまい、耳鳴り、偏頭痛にバルトレックスが効くことがあります。(必ずではない)が、病院では処方してもらえるかどうか分からない。

口唇ヘルペス(単純疱疹):5日分
性器ヘルペス(初発型):10日分
性器ヘルペス(再発型):制限無し
ただし、性器ヘルペスで再発していることの証明が必要

デメリット

注文から到着まで時間がかかる、普通一週間から10日、最悪もっとかかることあるかもしれない。(旧正月など)
お医者さんの診断、指導がうけれない(必要がある方は病院で診察してもらいましょう)

使い方が分からない方は個人輸入で購入しないことをおすすめします。
最初は病院で診断指導してもらうことをおすすめします。

使い方を忘れた時などは、添付書類を確認してください。

添付書類はこちら 500mgのものです。

http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/ph/PDF/340278_6250019F1020_1_18.pdf

どうしてわたしがバルトレックスを個人輸入しているのか

性器ヘルペスにかかったからです。

ご存じの方も多いと思いますが、突然、性器に違和感を感じます。

その後、水ぶくれができ、破裂し、自然治癒までに一週間から2週間かかります。

最初は何か分からなかったのですが、ネットで調べて、性器ヘルペスだとわかりました。

最初はL-リジンのサプリメントを飲むと、ヘルペスの症状がでにくとあり、L-リジンのサプリメントを飲んでいました。

しかし、油断して飲むのを忘れた時に性器ヘルペスが再発します。

わたしの場合、睡眠不足で疲れた時なので、そんな時はつい、サプリメントを飲むのを忘れます。

そんな時に知ったのが、L-リジンのサプリメントよりバルトレックスの方が良く効くということです。

そこで、試しに1箱買ってみました。

そして、服用してみました。

感激です!

性器に違和感を感じて、すぐにバルトレックス1000mgを半分にして飲むと、水ぶくれなどの症状がでないで、3日ぐらいで治ります。

常備しておいて、早めに服用するのがおすすめです。

もし、常備してなければ、異常を感じても、夜中、早朝はいけませんし、会社などの用事がある時もいけません。

いったとしても病院で1時間2時間またされて、薬局でも待たされて、入手できるまでは2、3時間はかかります。

でも、できるだけ早く飲んだ方が症状が軽く、早く治ります。

ヘルペス持ちの方には絶対にバルトレックスを個人輸入で購入して、常備しておくことをおすすめします。

実際に購入してみました。

最初は1箱買ってみました。

注文して、一週間ぐらいで郵便局から届きました。

このような小さな段ボール箱に入っています。

バルトレックス箱

特に商品名は書いてません。

開けてみるとこんな赤い箱が入っています。

バルトレックスの箱

その中にバルトレックス錠が入っています。

1シート3錠入っており、これが7シート(合計21錠)入っています。

バルトレクス3錠7シート

性器ヘルペスの場合は500mg服用します。(症状によって、服用量が違います)

このバルトレックスは1000mgなので、半分に割って服用します。

バルトレックス半分

ピルカッターなどで割ってもいいですが、手でも簡単に割れます。

実際の飲み方ですが、違和感を感じたら、すぐに飲みます。

とにかくすぐに飲んだらいいと思います。

その後、朝、夕、半錠(500mg)ずつ飲みます。

わたしの場合は3日ほどで、症状が無くなるので、3日ぐらい飲んでいます。

バルトレックスの悪い口コミ&評判

バルトレックスのいい口コミ&評判

ジェネリック品は無いの?安くないの?

バルトレックスにはジェネリック品もあるし、1世代前のゾビラックス錠も売っています。

バルトレックスのジェネリック品の通販価格はバルトレックス錠と値段があまり変わらないので、わたしはバルトレックスを買っています。

1世代前のゾビラックス錠も販売しています。

ゾビラックス錠の特徴は

値段が安い、発症して数日したら、ゾビラックス錠もバルトレックス錠もそんなに効果はかわらない。
発症直後はバルトレックス錠の方が効果があるようです。

ですから、発症後1日ぐらいはバルトレックス錠を服用して、2日、3日目はゾビラックス錠を服用して費用を抑えている人もいるようです。

私の場合、最近、無理をしないせいか、ヘルペスが発症しないので、バルトレックス錠だけでやろうと思っています。

今の、バルトレックス錠が無くなったら(使い切ったら )バルトレックスとゾビラックス錠の併用をやるかもしれません。

まとめ

バルトレックスが最安値で買える通販サイトはオオサカ堂です。

オオサカ堂で事前にバルトレックスを購入しておき、違和感を感じたらすぐに飲むことをおすすめします。

>>バルトレックス1000mgの購入はこちら

参考サイト:http://www.hegelslogic.net/